*All archives* |  *Admin*

2009/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイナンシャルプランナー
娘が産まれる前に まずは旦那が独身の頃から入っていた生命保険を見直しました

掛け金を減らして保障をよくするために。

なるべく多くの会社の保険を比べて良いものに入りたいので、無料でファイナンシャルプランナー(以下FP)の方に相談できるという保険見直し本舗という会社にお願いし、相談

そこも代理店なので、お勧めプランが気に入ったら契約するという感じです。

それまで入っていた保険(A生命)は、掛け金ばかり高くてほとんどメリットがないことが分かりました

景気が良かった昔の保険は返戻率が良いなどのメリットもあり、残した方が得な部分もあったりするそうなのですが、旦那の入っていた保険はメリットがなかった…

素人にも分かりやすく 証券の見方などを教えてくれます

そしてやはり大黒柱なので、万が一のことを考え終身、収入保障、医療とそれぞれ3つの別の保険を契約

結局保険料はあまり変わらなかったのですが、もしもの時の保障はだいぶ手厚くなりました


そして出産後見直そうと思っていた私の保険(M生命)、独身の頃母親が入ったものを引き継いだまま…

掛け金は月13000円も払っていて高過ぎるし、今や専業主婦の私に見合わない大きな死亡保障額

今はとにかく掛け金を安く 医療保障メインで 最低限に抑えようと考えています

なぜなら安くなった分を 娘のための学資保険か貯金に回したいので。


今回もFPの方に相談中です。

先日はコープの保険担当者に来て頂き、GW明けには保険マンモスという会社からFPの方に来て頂き相談する予定です

今のところの話では、M生命の保険も主契約部分は残した方が良いようです

月々1001円の掛け金を 60歳払済みで 100万の終身死亡保障はお得らしい

それ以外は特約だし、あと3年で更新となり さらに保険料が上がるという恐ろしい事態になるので、早急に見直そうと思います

M生命も解約の危機を感じているのか、今のお勧めプランを必死で勧めてくるのですが、今相談しているFPの方に勧められた保険の方が 断然掛け金が安くて手厚い保障なので勝ち目はなさそう


家計に響くほど保険を掛け過ぎることもないと思うし、もちろん何もないのが1番なのですが、子どものためにも 万一の備えはしっかりしておきたいと思っています

それにしてもFPってお金のプロだけあって、我が家の収入や今後の生活のことを見据えてプランを立て親切に説明してくれるので、ド素人な私たちには助かります。


FPとは何か調べてみると…

ライフスタイルや価値観、経済環境を踏まえながら、家族状況、収入と支出の内容、資産、負債、保険など顧客に関するあらゆるデータを集めて、現状を分析します。
そして 顧客のライフプラン上の目標を達成するため、問題や不安を解決するために、顧客の立場で考え、長期的かつ総合的な視点で様々なアドバイスや資産設計を行い、併せてその実行を援助するファイナンシャル・プランニングの専門家だそうです。

こういう知識があったら普段の生活でも役立つだろうし、資格を取れば再就職の時にも役立つかも

難しそうだけど憧れます

スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

OPEN HOUSE
大雨だった昨日、旦那の先輩の親戚だという設計事務所の新築住宅の見学会に行ってきました

先輩も その設計事務所で家を建てたそうです。

とにかく基礎工事をしっかりやってくれるそうで、オススメらしいのです

我が家は現在アパート住まい…

まだ現実的に家を建てられる状態ではないのですが、将来的にいつかは建てる可能性が高いので、今から少しずつ勉強して行こうかと思っていたところです


さて、そのお宅は…

外観は箱型で、ダークブラウンメインにアクセントに白の壁。

入るとりビングは大きな吹き抜けがあり 窓も大きいので、開放感たっぷり

台所には納戸があって買い置きもバッチリ収納OK、間口から直接入れるようになっています。

洗濯機はドアがあって隠れるようになっていたり、洗面台は学校で使われているような四角の大きなもの

お年寄り用に和室も1室。

2階は吹き抜けに面してワークルームがあり、オープンな雰囲気

結構広めなバルコニーもありました。

全体的にはシンプルナチュラルな感じで とても素敵でした


こういうの見ちゃうと、ホントに一戸建て欲しいな~って思います

これもまた妄想入っちゃいます

でも一生に1度の高い買い物ですから、色々じっくり勉強してから後悔ないようにしたいものです

今回 個人の設計事務所の見学会に行きましたが、他にも大手住宅メーカーのモデルハウス巡りとか時間のある時に少しずつ進め 知識を得て行きたいと思います


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

妄想
休日なら、地方圏の高速道路がどこまで行っても1000円

夢のような話が現実になりました

高速料金って高くて、長距離走ると結構な金額になってしまってたんですけど、これならいくら走っても安心

信号が多くて時間のかかる一般道を 節約のために我慢して走ることもないのです

その分ガソリン代は掛かりますけど、うちの車(旦那の方)にはもともとETCが付いていましたし、ぜひとも恩恵を受けたいと思っているところです。

今のところ2年間限定と言うことですが…


最近私は 高道道路の路線図を見て、ここからこう抜けて1周回って帰って来ても1000円などと妄想するのがとても楽しいです

妄想だけでなく実際行ってみたいと思うし、1000円だと思えば普段なかなか行けないような遠方でも気軽に行けるので、行動範囲が広がると思います。

我が家は大都市近郊区間に入っていないので、都会に向かわない限りは1000円でいくらでも走れます

GWは避けて、どこへ行こうか考え中です


ただ、この値下げした分を 税金で補填するという話…

しかも、民間の高速道路会社に 国が税金を投ずる

そしてETCの付いていない人や車に乗らない人にまで、利用した人の高速料金を負担させることになる訳で

とまぁ、たまには真面目に語っちゃってます

私もたまたまTVで見て知ったのですが、こういう事情はあまり報道されないために 知らない国民も多い気がします

確かに経済効果は期待できるかもしれないし これで少しでも景気が回復するのなら、結果的にはOKってことになるのでしょうか?


かくいう私も、旦那の仕事が暇で収入減の今 旅行なんて言ってる場合じゃないのに 行かなきゃ損!って思っちゃいましたから

こういう人 結構多そう…

何だかんだ言って、まんまと国の狙い通りですわな~



予約宿名人





宿泊料金はあなたが決めて下さい!


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

芝桜まつり
桜の花はもうすっかり散ってしまいましたが、今度は芝桜を見に行ってきました

土曜だったため混雑覚悟で行ったのですが、ほとんど渋滞もなく、駐車場にもすんなり入れました

入場料はないのですが、料金が1台500円かかります。


さて早速会場に近付くと…まぁ何と鮮やか
芝桜1

芝桜2

広い斜面を埋め尽くす 100万株の小さく可憐なお花たち

散策路が設けられていて、様々な角度から楽しみながら散策することができます
芝桜3
 
芝桜4

予想よりはすいていましたが、家族連れが多く訪れ 素晴らしい春の景色を楽しんでいました


一口に芝桜と言っても微妙に種類がちがうのでしょうか?

赤と白の種類は残念ながら枯れかけて ところどころ土が見えてしまっていましたが、ピンクはちょうど見頃で 生き生きしていました

アップにするとこんな感じです↓
芝桜アップ

もう少し早く来れば、全体的にもっとキレイだったかもしれません…残念

オマケですが、ツツジが少し咲き始めてました…ツツジと言うと赤のイメージなのですが、この色可愛い
ツツジ

この日は 午後から晴れて暖かかったのですが、会場はほとんど木陰がないので、途中で休憩しながら ゆったりお散歩

こういう休日が、今は本当に幸せです


それにしてもここのところ、毎週花見してるなぁ

それだけ見逃せないスポットが 近場にたくさんあって、しかも1年でこの時期にしか見ることができないということで、ついあっちもこっちもってなっちゃうんです…

それに去年は3月末に出産だったため、お花見どころじゃなかった 反動もあるかもしれません

これからも藤、あじさいなど 見逃せないお花見スポットがあるので、機会があったら行ってみたいです

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ダンス
子どもたちに大人気の 「崖の上のポニョ」の歌


うちの娘も もちろん大好きです

大橋のぞみちゃんが(ポーニョポーニョポニョ)魚の子のところで、両手を丸く上から下へ下ろすような振り付けをするんですけど…(言葉で説明するのは難しい)

娘にはかなり小さい頃から、両手を持ってその振り付けをさせたり、私たちがやって見せたりしていたんです


先日 久々にこのをかけてあげた時のこと

もう前奏から気付いて、体を揺らし始めました。

そして、いよいよサビが来て…

魚の子~のところに来たら、両手を上げて振り下ろすではありませんか

これにはパパ・ママ共ビックリして顔を見合わせました。

でもその時はたまたまかな?くらいだったんです。

ところが、次の(ポーニョポーニョポニョ)膨らんだ のところで、また同じように手を動かしたのです

偶然ではなく、このタイミングが分かっていて踊っているようなんです

すげ~もともとノリの良い子ではありましたが、いつの間にそんなことまで習得したのでしょう

もちろんたくさん褒めて、たくさん頭ナデナデしてあげましたよ

そして夫婦揃って、「お~これもしかして天才じゃね?」って親バカ全開


この頃 ますます芸達者になって来て、とても面白いです

最近マスターしたのは、いないいないばぁ

両手で顔(と言うより頭)を隠して、バーっと開くということができるようになりました


それからこれ↓

1歳の誕生日に頂いた プラントイ 叩くおもちゃ ハンマーボール

小槌でボールを打つと ボールが下の溝を伝って転がるというもの。

最初は見て喜んでいただけなのに、今では自分で小槌を持って(木製なのでそれなりの重量あり)、おぼつかない手つきながらトントンして ボールを溝に落とすことができます

ちなみに プラントイのおもちゃは、樹脂を採取できなくなったゴムの木からできていて、以前は伐採、焼却、廃棄されていた木をリサイクルさせているとのこと

しかも防腐剤・防カビ剤は不使用、また安全なEゼロ(非ホルムアルデヒド接着剤)の接着剤を使用しているそうで、小さな子供でも安心して遊ばせることができます


テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

歯医者
先日 鏡で自分の口元を久々にじっくり見ていたら、上前歯の歯と歯の間に にっくき 虫歯発見

痛みはなかったのですが…

歯医者イヤ~ん

でも放置していても自然治癒するものでもないし、過去の経験上 先延ばしにするほど後が辛くなります


と言う訳で、歯医者へ行ってきました。

旦那が仕事休みで、娘を見ててもらえる日に…

待合室で雑誌を読みながらドキドキ待ってると、治療の終わった患者さんが出て来ました。

そしてその人が会計をしている時に 何と私「アッ!財布にお金が入ってない、ヤベッと気付いたのです

前日に買い物に行って、ほぼすっからかんになってしまってたのでした

近いからと徒歩で来ているし、一旦帰るのも…と思い、旦那にSOS

あきれながらも 娘とお散歩がてら、お金を届けてくれました


そしていよいよ診察。

前歯の間は 2か所虫歯になっていました…

そして奥歯も、過去治療した歯に穴があいていると言われ。

この日はまず、前歯の1か所を 削って詰めることに

「痛かったら左手をあげてくださいね」と先生。

っていうか、痛くありませんように

早速キュイィーン ブイィーンって、あのイヤな音

削っている間はとにかく「早く終われ」と願うのみ。

治療中って 何であんなに長く感じるんでしょう…

「まだ?そんなに削るの?助けて~」と心の中で思いながら、時々微妙な痛みはありましたが何とか手はあげず 耐えました

やっと終わって、口をゆすいだら、ん?ちょっと沁みる

そして「お薬詰めますね」と、詰めた時が痛みのピーク、アイタタタ

んもう、やっぱり歯医者は嫌いだ


そしてまた来週も、もう1か所の前歯の間の治療があります…

他にも指摘されたので、しばらく通う羽目になるかな。

この1年あまり 歯磨きは毎日していたのですが、今思えば適当でした

我が家では 一応音波歯ブラシを使っているのですが、歯間ブラシとか細かい部分はサボってたし

育児に追われて (って言い訳)


治療後もしばらく 熱いもの冷たいものが沁みたので、食事も歯磨きも憂鬱でした

時間がたつにつれ、落ち着いて来ましたが…

いつも虫歯になってから、ケアを怠ったことを後悔するんだよな


また 歯と言えば、娘の歯磨き嫌い何とかならないものか

歯磨きを始めた頃は 喜んで口を開けてくれたのに、私のやり方が悪かったのか いつからか拒否するようになってしまって。

最初はごまかしごまかし、でも最終的には泣き叫ぶ娘を押さえつけて 無理やり磨くことが多いです

そのやり方が正しいのかは分からないけど、歯の治療をすることになったらそれ以上に辛いので 毎日心を鬼にしています。

それでもあんなにイヤがられると、無理に磨かなくて良いや とも思ってしまうのですが


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

児童館
今さらですが、昨日近所の児童館デビューしてきました

そこは学童クラブをやっているので、冬は感染症の問題もあるし、長期休みの時は騒々しいし…などと考えているうちに1歳過ぎてしまって


さて娘をバギーに乗せ 出発したのですが、少し歩いてみたらかなり強風(しかも向かい風)

でも娘が嫌がっている様子はなく 戻るのも面倒なので、頑張って歩いて 15分ほどで無事到着


初めてなのでドキドキしながら入って行くと、何だかすいぶん賑わっています

受付の方が、「1年生は来週から給食が始まるので、今週は帰りが早いんですよ。騒がしくてすみませんね~」と。

そうだったか~

ちょっと早まったけど、せっかく来たから遊ぶことにしました。

元気な1年生たち(15人くらい?)のいるスペースのはじっこに陣取って、周りを見ると、たくさんの絵本やおもちゃ、ぬいぐるみ

うちには置けない 大型のものもたくさんあり 飽きずに遊べそう

でも娘は、しばらく小学生パワーに圧倒されて、私が本やおもちゃを見せてもいまいちの反応…

そのうちに、先生?が「お昼にするよ」と1年生を 他の部屋へ誘導し始めました。

その時 1人の女の子が寄って来て、私に「男の子?女の子?」と聞いてきました

「女の子だよ」(いかにも女の子なピンクの服だったんですが)と答えると、昨日は男の子が○人、一昨日は女の子が○人とご丁寧に教えてくれたり、娘の遊んでいたオモチャの使い方を教えてくれました。


そんなこんなで 皆がお昼を食べに行って、やっと静かに遊べるようになりました。

広い部屋に2人きり

すると調子の出てきた娘、スーパーハイハイで移動しまくります

ちょっと段差があって 落ちると危ないので、ずっとついて回ってました

さらに歩く練習をしたり、滑り台を滑らせてみたり、いないいないばぁで追いかけっこしたり かなりはしゃいでいました

小さな金魚の水槽もあったのですが、うちの子は きんぎょがにげたという絵本が大好きなので、「ほら金魚さんだよ~」と指さすと、すごく興味を持って、さらに動くのが楽しいらしくキャッキャと大喜び


そのうち小学生がお昼を食べ終わったようで、少しずつ戻って来ました。

本当はまだ 食事の部屋にいなければいけないらしいのですが、先生たちが何度「戻りなさ~い」と言っても無視して走りまわったり、オモチャの取り合いをしたり

こりゃ大変だ

するとさっき話しかけてきた女の子が また近寄って来て、「まだいたんだ~」と…

ス・スミマセンね

さらに、後から来た2歳くらいの男の子にもオモチャの使い方を教えたり、お世話好きな子みたいです


2時間くらい遊んで、帰り道 何かおとなしいな~と思ったら娘、爆睡

リクライニングしないタイプのバギーなので、ちょっとかわいそうでしたが…

広い場所で遊び回って よっぽど疲れたのでしょう


それにしても 他のちびっ子があまり来なかったのは、皆小学生がいることを知っていて避けているのかな?

いたらいたで問題はないのですが、娘がそちらのアクションに目を奪われ 固まってしまってなかなか遊ばないので、できればちびっ子だけの方が理想的

大勢だと 迫力もありますし…

なので、1年生の給食が始まる来週以降に またゆっくり遊びに行きたいと思います


テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

再び


この子がまたうちにやって来てくれましたよ~

田中義剛さんとこの生キャラメル、ルンルン

旦那の後輩が旭山動物園に行ってきたそうで、お土産です

またお目にかかれるとは光栄です

もっとじっくり味わいたいのに、相変わらずあっという間にとろけてしまうこの儚さ

おまけで右にちょっと見える真ん丸なのが 同じく花畑牧場のプリン(キャラメルソースをかけて食べます)

甘さ控えめのミルクプリンにキャラメルソースが良い感じ

左がじゃがポックル。

じゃがりこよりジャガイモっぽい


その後輩も1歳8ヶ月の女の子がいるママなのですが、娘にはその子とお揃いの可愛いゴマちゃんのポシェットまで頂きました

しっかり旭山動物園のタグがついてましたよ

うちにわざわざ届けに来てくれたので、どうだったか聞くと「とっても楽しかった、オススメ」だそうです。

さすが全国人気第1位の動物園ですね

いつか我が家も行けると良いな~

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

お花見三昧
我が家から30分くらいのところに、毎年「桜のトンネル」ができる山があります

噂には聞きつつ まだ行ったことがなかったので、金曜に行ってきました

上り始めてすぐ、トンネルが現れ…

結構 葉桜になってましたが、まだまだキレイ

DSCF4143_convert_20090411211223.jpg

でも娘が爆睡していたし 駐車場も空いてなかったので、車で通り過ぎるだけ

しかも一方通行で、止まれないので ホントにサーっと通り過ぎるだけ…

上の写真は、車のサンルーフから頭を出して撮りました(ちょっと恥ずかしかった)

有名なお花見スポットなので、週末は渋滞してかえってゆっくり見られるかも

だって、「渋滞時はここから山頂まで2時間かかります」という看板が出てましたから

でも念願の場所に来れて良かったです


でも実は本当の目的はここではなく、旦那が先輩から教わったという穴場

さらに車をしばらく走らせると、ズラーっと桜の木々が見えてきました

うわ~スゴイ

川の両側に並ぶ 見事な桜の木々

DSCF4175_convert_20090411211708.jpg


そして信じられないくらいすいていて(駐車場ガラガラ)、まさに穴場

早速木の下にレジャーシートを敷いて、少し遅めのお昼を食べました

あっちを見ても、こっちを見ても桜・桜…

DSCF4181_convert_20090412011859.jpg

ここも満開の時期は過ぎて、やはり少し葉桜になってしまってましたが、でもまだ十分たくさん咲いてました

お天気は快晴で、木陰がちょうど良いくらい暑い

娘は 時々通りかかる人々に愛想を振りまき、時々話しかけられたり、お散歩中の犬を見て興奮したり。

そして、ここでも歩く練習

時々吹く風もとても心地良く、何度も寝転がってお昼寝したくなりました

強く吹くと、大量の桜吹雪がブワーっと舞い散って それはそれは幻想的

DSCF4195_convert_20090411212723.jpg

腕はなくとも、どこを撮っても絵になります

こんな素晴らしい眺め、そしてポカポカ陽気の中で、家族3人で幸せな時間を過ごすことができました


ところで、翌日から何だか腕や首の後ろがヒリヒリして、どうやら日焼けしたようです

油断してました

ちゃんとUVケアしないとダメな時期です…

これからは、娘にも日焼け止め塗ってお出かけしないと


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ご近所散歩
昨日娘のお昼寝が終わった後、久々に近所の公園に行ったら、こちらも桜が満開でした

今さら これ、桜の木だったのね…みたいな


午後だったので、子供たち(小学生)やそのママさんたちなどたくさんいました。

楽しそうにはしゃぐ声

この公園に来始めてから、こんなに人が多いのは初めて見たな

娘は小学生のお兄ちゃんお姉ちゃん達に釘付け。

お花が咲いてるし、晴れてポカポカ暖かいし、その中で娘の手を持って歩く練習させている…平凡だけど幸せな時間だな~としみじみ


そして娘よりちょっと大きいくらいの子が、後からおじいちゃんらしき人に連れられて来ました。

一緒に遊んでもらおうかな~と思いましたが、微妙に離れた位置だし初老の男性だったので何となく話しかけられず、そのうち向こうが先に帰ってしまいました

自分から話しかけるのって 勇気がいるのものだ


でも、さすがに出不精な私も たくさん外に出たくなる季節

気持ちも明るくなります

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

突然のお誘い
日曜日の朝、ゆっくり寝ていたら私の実家からTEL。

「お花見でも行かないか?」と突然のお誘い

金曜にしだれ桜を見に行ったばかりですが、たまにはジージ・バーバ孝行しようと誘いに乗りました

行き先は、娘が喜びそうな動物園に決定

我が家から車で1時間ほどの場所にあり、遊園地も併設されていて、公立なので入場無料ってところがまた素敵(駐車場も無料)


暖かい陽気に お花見の時期ということもあってか、駐車場から大混雑…

全然空いてなくて路駐すらできない状況だったので、仕方なく近所の有料駐車場にとめて ようやく入場。


まずはペンギンさん

バギーに乗った娘に、「ほらペンギンだよ~!」と指さしてみても なかなか見ない

周りにいる子どもたちの楽しそうな声にばかり反応して、そっちを見てしまうのです…

色が地味だから?と次は、近くにいた鮮やかなピンクのフラミンゴの所へ

今度はバギーから降ろして、抱っこしました。

水の中で羽をバシャバシャやるのを見て 少し笑ったのですが、う~んいまいち

その後も 象を見たり…
象さん(バーバに抱っこ)

キリンやシマウマを見て、パパ・ママの方が興奮
シマウマ(シマウマの模様って改めてじっくり見ると感動)

でも娘の反応はあまり無く

ちびっ子ふれあい広場みたいなところで、小動物を間近に見ても 鼻で笑う程度

決して 機嫌が悪かった訳じゃないのに


ところが、帰りがけにちょっとした水族館スペース内のピラニアを見たら…

その泳ぐ姿を見て、キャッキャッと笑うではありませんか

この日1番のはしゃぎっぷり

これには皆で大ウケ

キレイなお魚が他にいるのに、なぜあえてピラニアなの

ウロコがキラキラ光ってたから?


ちなみに当初の目的のお花見ですが、お昼に公園内の桜の木の下にレジャーシートを広げ、焼きそばやおでんを買って 皆で食べました

娘は持参したBFのお弁当を パクパク完食

風がとっても強かったり 娘に食べさせたりで落ち着かなかったけど、外でご飯を食べるのは 久々に遠足気分で美味しかったなぁ

開花状況は、5~6分咲きくらいでした

周りには宴会をしている団体もいたし、ファミリーで楽しんでいる人もいたし、それぞれに春を満喫していました

春って良いよな~

花粉さえなければ


さて動物園は…娘よ、もう少し大きくなったらリベンジしよう

テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

ハマってます(^o^)
高バイ

最近、このポーズがお気に入りの娘

ヨガの経験がある方なら お馴染みの「下犬のポーズ」みたいで笑えます(こんなに鋭角じゃないですけど)

ハイハイができるようになる前は よくやっていたのですが、再ブームが来たようです。

時々ふと気付くと こうなっています

ちなみにこれは、先日高熱を出している時に撮った写真。

だから、昼間なのにパジャマです

高熱が出ている割に こんな感じで割と元気だったので、面白くてついパチリ…


それにしても、この体の柔らかさには驚きます

この鋭角で、かかとが床にペタンとついているのがスゴイ


私もヨガに通っている時は 以前より柔軟性がアップしていたのですが、やめて何もしないでいたら すっかりカッチカチに戻ってしまいました

体が鈍る一方だなぁ

先日のお花見も、駐車場から少し山を下った場所にお寺があったので 帰りは久々に坂を登ったのですが、足の付け根が筋肉痛になってしまいました…

しかも2日後に

テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

しだれ桜
お騒がせしましたが、娘の熱はその後上がることなく元気になりました

1歳の誕生日を迎えた途端、風邪をひかせてしまって申し訳なかったです


さて、昨日はとても暖かく良いお天気でした

我が家はこの1週間あまり、通院以外は引きこもっていたので 気分転換しようとお花見に行きました

↓ 山の麓のお寺の本堂前にある 樹齢350年の巨大なしだれ桜

しだれ桜

ラッキーなことに、ちょうど見ごろでした

晴天の青空に映え、とてもキレイで圧倒されました

3代将軍 徳川家光の側室で、4代将軍 家綱の生母 高島御前(お楽の方・宝樹院殿)のお手植ともいわれているそうです。

↓ 上の写真とは別の木ですが、こちらも見事です

しだれ桜小

こういう景色を見ると、改めて日本人で良かったと思います

わざわざ遠出しなくても、地元にこんな素敵な場所があったなんて

今さら知ることが結構ありますが、ここもそんな1つです


バギーに乗っていた娘も、靴を履いて桜の前で歩く練習

最近5~6歩自力で歩けるようになり、足の運びもスムーズになってきました

しだれ桜 散歩

平日にも関わらず、たくさんの見物客が訪れていました

夜にはライトアップされるそうで、多分見には来れないけどきっとキレイなんでしょうね


また、この山はもう少しすると 山全体に約4000本の桜が咲きます。

私はまだ見に来たことがないのですが、山北側の「桜のトンネル」が有名で、毎年時期になると渋滞すると聞いたことがあります

今なら平日に来れるし、機会があれば今年こそ見に来てみたいです

そして山頂で、名物の卵焼きと団子を食べたいなぁ

くれぐれも、お花見がメインですよ~


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

歌うぜ。
先日買い物に行った時、つい買ってしまいました

ペプシネックス

だって大好きなトータス松本さんがCMに出ているじゃありませんか

おいしいところが、いい~。ってトータスさんらしいシャウトが聞けます

何とこれ、アドリブらしいですよ

見たい方は→ペプシネックスCM「歌うぜ。」篇

髪は短い方が、個人的には好きなんですけど…

ちなみに私は普段、炭酸飲料はほとんど飲まないので、味見程度頂いて、あとは旦那が飲むことになるかと思います


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

のびきよ

Author:のびきよ
食べること、旅行、ウルフルズが大好きな主婦☆
特技はドラえもんののび太のようにすぐ眠れること(*^^)v

2005年 結婚
2008年 長女誕生
2011年 長男誕生

<家族>
2歳年下の旦那様
8歳長女 しずか
5歳長男 のびた

お気軽にコメント下さいね♪

最近の記事+コメント
幼児教育
オススメ☆
カテゴリー+月間アーカイブ
 
FC2カウンター
楽天市場
クリック募金
ご協力お願いします☆
検索フォーム
リンク
お得情報☆
Powered By FC2ブログ
ブログ始めてみませんか?
ブログ フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。