*All archives* |  *Admin*

2009/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プープー椅子
20090928122544.jpg

義実家で 娘が遊びに来た時のために用意してくれた この子ども用椅子。

キティちゃんのイラスト付きで、座ると「プー」と可愛い音が鳴ります

最初に登場したのは もうだいぶ前ですが…

初対面の時は、キティちゃんのイラストに ニコニコ嬉しそうな娘

しかし、座らせた途端 思いっきり「プーー」

その途端、驚いて号泣

以来 近寄りもしなくなってしまいました

トラウマになってしまったのか、それ以降 手で押して音を鳴らすことはあっても 座れません。

成長したので そろそろ大丈夫かなと座らせてみても 毎回怯えてしまう…

先日 お彼岸に行った時にも同様


そこで、自宅に借りて帰り、リビングに置いてみること数日

ある日私が家事をしていると、「プーー」という音が聞こえます

見ると娘が ちょっと緊張した面持ちで座っている

私は嬉しくて駆け寄り、「Aちゃん座れたの偉い上手とたくさん褒めまくりました

すると得意そうにニコニコ、手をパチパチさせながら「プープー」と 何回も座って見せます

それは、ちょうど1歳6カ月を迎えた 24日のことでした

今では 背もたれにドンと寄りかかり、貫禄すら感じるくらいです

義父母や義妹 この姿見たら喜ぶだろうな



ところで、昨日散歩に行ったら いつもの空き地にこんなものを発見
20090928122553.jpg

タンポポの綿毛です

私 植物のこと詳しくないのですが、タンポポっての植物じゃないんでしたっけ?

その空き地には 結構たくさんありましたけど、あれれ?って感じでした

私の勘違いでしょうか、環境の変化でしょうか


スポンサーサイト

テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

そう言えば…
先日片付けをしていたら、スッカリ忘れていたこんな本が出てきました
その場でくびれる!骨盤たたきダイエット


1日3分 ゴロ寝で骨盤をトントン叩く簡単な体操を行なうだけで ゆがみが解消し、ボディラインを整えるというもの。

本当に簡単な体操です

この本を買ってしばらく続けていたのですが、忘れていました


世にも恐ろしいことになっている 我がお腹周り

自慢じゃないが、生まれてこの方1度もくびれたことがない…

それが出産後 さらにお肉がダンダンダンと増え、目をそむけたくなるほどのひどい状況

産後数ヶ月ははトコチャンベルトを巻いたり、一応気を付けていたのですが、そのうち面倒になり 今やどこへ行った?状態。

骨盤が歪んでいる自覚もあるし、また始めようかなと思っている今日この頃です


それと、これも気になってます↓







テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

まとめてシルバーウィーク
最近ますますサボり気味なブログ更新

ネタは見つけようと思えばいくらでもあるのですが、何せ文才がないので 上手く伝えられず…

書いている途中でボツになる記事も 結構あります

最近はなかなかゆっくりPCに向かう時間も作れず。


何て言い訳はさておき、この連休の我が家はパパが土日月の3連休

土曜は ミサワの建売住宅を見に行きました

1度展示場へ行くと、セールスマンのプッシュがスゴイです

ま、興味があるので参考までに見にいっただけですが・・・

建売なのに高い

さすが大手メーカーです

しかも売る気満々で、上司も一緒にぴったりマークされ「この後用事がある」と言わなければ、別の分譲地なども見に行かされるところでした


翌日は 先週行った住宅展示場へ、再び。

途中になってしまったスタンプラリーのスタンプ集めのためと、イベントでワンちゃんたちとの触れ合いコーナーができるというので 遊びがてらです

今度は 積水ハウスとマイナーな地元のメーカーを見に。

各メーカー言うことが違うので、何を信じたら良いのやら

積水さんはいわゆる1流メーカーで 一応信用はできそうですが 専ら高いとのウワサ、もう一方は宣伝費をかけてないので、安く良い家を作れることを売りにしています

木造が良いか鉄骨が良いかも、それぞれメリット・デメリットあるようですが、まずはその点で絞る必要はありそうです

また2件目で、「いくつか簡単な質問に答えれば手書きの図面を次回までに作ります」と言われ、面白そうだし 時間もかからないとのことだったのでお願いしました。

でも実際は 私たち自身家に対するイメージもまだ固まってないこともあり、1つ1つの質問に時間がかかって…

途中で娘がグズリだしたので早く帰りたかったのですが、途中でやめる訳にも行かず

「もう少しですから」というので続けたのですが、全然少しじゃないし

おかげで お目当てのワンちゃん達と戯れる時間が少なくなってしまいました

ホント引きとめるのに必死だな


そして月曜は、お彼岸なので義実家へ行き、お墓参りなど。

娘はアンパンマンの立派なトンネル状のおもちゃがあり、それにハマってなかなかお昼寝をせず、やっと寝たのが5時ごろ

仕方なく途中で起こして、和食屋さんへご飯を食べに行きました

すると まだかなり眠かったようで、お店についても私の腕の中でウトウト

座布団の上に寝かせると、そのまま夢の中へ…

そんな訳で、久々にゆっくり外食できました

食べ終わる頃まで起きなかったので、本当にラクだった

その代わり夜寝ないだろうな~と思ったので、帰宅してからお風呂で思いっきり遊ばせ 体力を消耗させました


そして昨日は 父親の実家へ。

実はまだ1度も 娘を連れて顔を出してなかったので

祖父母は他界してますが、お墓参りをし、やっとひ孫を会わせることができました

父の兄弟が集まったのですが、人見知りをしない娘は 皆に可愛がられ、しかもだいぶ大人し目でした。

「この子は静かでラクだね」と言われましたが…

イヤイヤ

家では走り回り、イタズラ、叫びまくってるっつーの

他に子どもがいなかったし、きっと子どもながら 初めてのお宅に緊張していたのでしょう。


そんなこんなで遠出もせず、地元でまったり過ごした連休でした

来月こそ旅に出るぞ

温泉・紅葉・おいしいもの 何でも欲張りたくなる


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

いつかの話
今頃ですが、日曜のお話。

興味がありつつ なかなか足を運べなかった モデルハウス見学へ行って来ました

実際家を建てるのは まだ先にしても、勉強だけは早めに始めようかと思って


まずは住宅展示場へ

ハウスメーカーは そこだけでも12件もあります。

他にも市内に個別のモデルハウスがいくつかあるので 暇のある週末に、少しずつ見て行くつもりです


さて、この日はちょうどイベントをやっていて、見学後アンケート記入でクレープのプレゼントや、対象のメーカー3棟以上見学すると液晶TVなどの抽選に応募できるスタンプラリーなど

特にお目当てのメーカーもないので、まずは大量のミッフィーちゃんに惹かれてミサワホームへ。

…入ろうと思ったら、先客が多くスタッフが足りてないようだったので、何となくセキスイハイムへ

こちらは閑散としていました…

ちょっと頼りない感じの 若い男性スタッフがやって来て、説明

こちらは ほぼ工場で作ったものを現場で組み立てる ユニット住宅です。

工場で作るので品質にムラがない、地震に強い…など、必死にアピールしています。

私は太陽光発電に興味があるので、色々聞きましたが 私の住む市と国とでそれぞれ1kw当たり7万円の補助があるそうです

また11月からは、余った電気の買い取り額が今までの倍になることが決まっているそうで、設備投資の元を取るのに10年かからないくらいになったとのこと

予算の問題もありますが、そんな話を聞くと 節約のためにも環境のためにも太陽光発電を導入してみたいなぁ。


さて次はミサワホームへ。

こっちはハロウィンバージョンのミッフィーちゃんがお出迎え

やはり娘のウケは良い

今度は 若いけど明るくてしっかりした感じのスタッフが付いたので、案内も安心して聞いてられます。

何やら「住宅ローンアドバイザー」という肩書をお持ちで、まだ具体的なことが何も分からない私たちに対し 収入等からだいたいの月々の返済額や、どのくらいまでローンを組めるかなど分析してもらい 参考になりました。

利息が1%上がると、最終的に払う額が 数100万単位で変わってくるという話も驚きました

家の構造で感心したのは、大型収納空間"蔵"

床面積に対して50%以上ものスペースを 家の中に確保できるうえ、天井高1.5m未満なので、固定資産税の対象面積にならないとのこと

収納だけじゃなく、工夫次第で色々活用できそうです

そして今週末 その蔵のある新モデルハウスの見学会にも 興味があるので行って来ます

帰りに「シチューセット」と、くじ引きでミッフィーグッズを頂いてお得な気分


その後センターハウスでアンケート記入し、クレープを3個も頂きました(娘の分もカウントされたため)

旦那と1.5個ずつ(娘には皮の部分だけちょっと)食べました

スタンプラリーは2か所しか回れなかったので、今週末またイベントもあるようだし また行ってどこか見学してこようと思います


ところで 予想はしてましたが、早速セールスマンからの攻撃

ミサワは月曜に電話、さらに火曜には既に貰った週末の見学会のDMが届き…

セキスイハイムは木曜夜になって 突然自宅に現れ カタログとボックスティッシュ1箱置いていきました。

これからも色々見に行きたい気持ちはあるけど、たくさん行けば行くほど、こういうのが増えるんだろうか

我が家はまだまだ準備段階だし、もっと景気が回復して以前のように残業できるようにならないと 怖くてローン組めません

不景気だし こんな高額な物を売るセールスマンも大変だな


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

いぬのおまわりさん
「歌」が大好きな娘。

日頃から 私も無意識に鼻歌を歌ったりする方なのですが、上手い下手は別として 娘はいつも嬉しそうに聞いてくれます

それからCDを聞かせたり、音の出る絵本で遊んだり…

歌がかかっていると、大抵ご機嫌でいてくれます

お気に入りは「ぞうさん」や「チューリップ」、「アイアイ」、「かわいいかくれんぼ」それから「いないいないばぁ」系の曲。


歌も少しずつ歌う?ようになってきています

他の人から見たら、まだ「歌ってないよ」って 突っ込まれちゃいそうなレベルですが…

親バカと言われようが、ちゃんと歌ってるように聞こえるんです

特に 語尾の延ばすところを一緒に歌うような感じ。

あとは「かえるのがっしょう」のクワ クワとか部分的に歌う曲も


さて、昨夜のお話ですが…

童謡「いぬのおまわりさん」を 娘が音の出る絵本で かけました

そして最後の「ワンワンワワーン ワンワンワワーン」のところ。

ちゃんと音程を上げ下げして、「ワーン」と延ばすところは延ばして歌ってるんです

感動

今までも 歌っているように声を出すことはあったのですが、音程は一定でした

少しずつ 音感・リズム感が付いてきたのかな?


そして「げんこつやまのたぬきさん」は 結構しっかり振付けを覚えていて、拳トントンからおっぱい・ねんね・おんぶもできます

なぜか抱っこは飛ばしますけど

「おおきなくりのきのしたで」も 半分くらい踊れるようになりました

これからも 歌や手遊びをどんどん教えてあげよう


子どもって その柔らか頭に 日々色々なことを吸収してるものです

時々 どうしてこんな簡単なことができないのか、私の言っていることは全然通じてないんじゃないかと 焦ってしまうこともあるのですが、根気強く繰り返し教えているうちに いつの間にかできるようになってたり

忍耐力も必要だけど、教え甲斐があるし 楽しいです


テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

のび散歩
昨日は また母に娘を預けて、午後ハローワークへ。

認定日は すぐ用事が済むので、その後お散歩がてら 近くのアウトレットへ行ってきました

母は普段仕事をしているので、平日一緒に買い物なんて機会は 滅多にありません。

子守りがいる分 いつもより落ち着いて見れるかと思ったのですが、バギーにおとなしく乗っている訳がなく、飽きて大声で叫んだり 転んで大泣きしたりで 途中お昼寝するまではなかなか落ち着きませんでした

結局私のものを1点買っただけで、娘の物は買えず仕舞い

母は母で Tシャツなど何点かお買い上げしてました

とにかく広くてお店も多いので ちょこちょこ覗きながら、端から端まで片道移動するだけで 3時間くらいかかってしまったのです

最初の方に見て、「また来よう」なんて言ってた店に戻る余裕なんて ありません…

この際物欲はスッパリ捨てて、娘のお散歩のためだけに来た方が良いかも


最後に「BAGEL&BAGEL」でベーグルまとめ買いと…

コレ↓

 (何か写真がキレイじゃないな)

「GODIVA」のフローズンチョコドリンク「ショコリキサー(CHOCOlixir)」の ホワイトチョコレート抹茶 560円

期間限定という言葉に惹かれて 購入

ホワイトチョコレートと抹茶が 濃厚だけど甘すぎず ウマ~

砕かれたチョコが細かすぎず、結構食感が残っているのが良かったです

夕方は結構涼しかったので 体は冷えましたが、幸せな一時でした

ただ、最初に飲んだ時よりは 感動が薄かったかも


ちなみに以前は630円だったのですが、いつの間にか560円に値下げ(サイズもダウンしたらしい)になってました

とはいえ、庶民にとって贅沢品であることに変わりませぬ…

またいつか



テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

IC免許?
昨日の午後、母に娘を預け 色々用足しに出かけました。

銀行とハローワーク、そして警察署にも行って来ました

運転免許の更新です


ちなみに 旦那が去年か今年?更新をすっかり忘れて、失効してしまったのです

本来はゴールド免許のはずがブルー。

しかも交付日って普通は最初に免許を取得した日が記入されてるはずなのに、失効後に更新した日付けになってしまったため 初心者ドライバーの免許みたいなんです

そんなお間抜けな反省から、私はさっさと行こうと思ってたのに、結局誕生日を1週間ほど過ぎてしまいました


更新手数料を支払い、書類記入、視力検査、写真撮影、講習(ビデオを見る)など。

免許の写真って 大概 犯罪者みたいに写るんだよな~

不安

さて、今までと違うのは、今年の1月からIC免許に変わったそうで、手続きのために暗証番号4桁を2組決めるということ

後日 免許を引き取りに行く時にだけ使うのだろうか?

そもそも IC免許ってどんなものなんでしょう

何かメリットあるのかな

写真を見るのは恐いけど、そっちは興味ありです

ちなみに新しい免許は 来月後半に交付となるようです。(おそっ)


前回までは 運転免許センターへ申請しに行っていたので、即日交付だったんです。

警察署での申請って、何でこんなに時間がかかるんだ?

でもとりあえずこれで、無事ゴールド免許を維持できました

また5年間 安全運転を心掛けましょう


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

元祖 白たいやき
20090903005015


話題の 尾長屋「白たいやき」

全国各地に 続々お店がオープンしてるようです。

私の住む町にも最近オープンしたので 気になっていたところ、母が買ってきてくれました

我が家に来たのは、黒あん・白あん・カスタードの3種類

チョコと抹茶もあるらしいですが、売り切れだったそうです…

大人気ですね

残念


早速食してみると。

皮がかなりもっちりしています

団子食べてるって思うくらいのモチモチで、かなりお腹にたまる感じです

普通のたいやきを想像して食べると、別物な感じでしょうか。

私は これはこれで好きです

娘にも皮の部分だけ小さくちぎってあげたら、抵抗なく食べてました


オーブンで温めたり、冷蔵庫で少し冷やして食べてもOKと書いてありました

カスタードは冷やした方がおいしかったです

今度 チョコと抹茶も食べてみようかな


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

真面目に医療のお話
人気のTVドラマ「救命病棟24時」。

今回は 医療業界の現実(特に救急)に触れられています

私は以前勤めていた仕事の関係で 医療の様々な問題を 間近で見てきました

このドラマでも取り上げられている医師(救急医)不足、モンスターペイシェント、訴訟問題などなど・・・

現場の医師は 身を削るように頑張ってる方が多いのに

当直となると ほとんど眠れないこともあり、翌日は通常勤務、さらに時間外勤務まで 激務をこなし 本当に大変そうでした

先週の放送でも、そんな彼らを支えてるのは「責任感」と「患者への思い」だけだと言っていました。

まさに その通りだと思います

人の命を預かる重責を負う割に 給与を含めた待遇は 決して良くないのです(もちろん一般人よりは高給ですが)

そんな医師達に甘え続け、問題から目をそらし、崩壊寸前まで追いやったこの国。


原因は、まず国の医療対策の問題

「臨床研修医制度」って知ってますか?

2004年にスタートしたこの制度は、医学部卒業後2年間の臨床研修の義務化で、研修先を自由に選べるようになり、今までほぼ無給だった研修医が 適正な給与を与えられるようになるなど 研修医側にとってはメリットになったのですが…

特に地方の大学へ入局(就職みたいなもの)する研修医が減り、結果 その大学から派遣されている近隣の病院に 大学が医師を派遣することができなくなってしまいます。

すると その病院の医師数が足りずに激務となり、耐え切れず医師が退職し、さらに医師不足となる悪循環が 各地で起きているのです


また、訴訟の多い産科・小児科を医学生が敬遠し、なり手が少なくなっています

激務の勤務医を辞めて 開業する先生が増えると、さらに勤務医の負担が…となる訳です

「救命病棟24時」でも、舞台となる病院では 救急医が一斉退職したなんていう話から始まりました

決して他人ごとではないし、身の回りで実際起こっている方も多いのではないでしょうか?

これは 医学部の定員を増やしたからと言って、解決する問題ではないような気がします


そして患者側のモラルの低下も 大きな問題です

本来 重症患者のみのはずの診療時間外に 気軽に受診するコンビニ受診、救急車をタクシー代わりに利用する、医療費を払わないなど 常識では考えられないことが 実際起こっているのです

こういった身勝手な行動は、上記のような医療環境の悪化に加え、本当の救急患者の治療を遅らせる原因にもなっています

また医療知識が乏しい一般人は、「病院に行けばすぐに治る」「薬を飲めば(つければ)すぐに治る」といった 過度の期待を抱きがちで、自分のイメージした治癒にならない場合、病院や医療従事者に対して強い不満をぶつけたり、理不尽な要求を繰り返したりする人が増え始めているのです。(←モンスターペイシェント)

医療は万能じゃないし、医者は神様でもないのに。


また「1次・2次・3次救急医療」っていう言葉をご存知ですか?

一般にはあまり知られてないですが、国は急傷病者の容態別に 救急医療機関を以下の3段階で区分しています

・1次⇒入院治療の必要がなく外来で対処しうる 帰宅可能な患者への対応
     (在宅当番医制医療機関・休日夜間診療所)

・2次⇒入院治療を必要とする重症患者への対応
     (病院群輪番制病院)
    
・3次⇒二次救急医療では対応できない特に高度な処置が必要、または重篤な患者への対応
     (救命救急センター)

しかし現実には 軽症患者が 2次・3次医療を提供する病院へ休日夜間に集中し、本来の機能を果たせないという現象が起き、場所によっては救急医療が崩壊し いわゆる「たらい回し」なんていう話も良く耳にします

体に異常があれば、基本的に平日昼間 最寄りの医療機関で診察を受けるべきなのです


このように 日本の医療は崩壊しかけています。

なのに、政府は医療費の抑制 などと言って まるで逆行しています

政治家や官僚の皆さまには もっと緊迫感を持って頂きたいのですが…


僻地ほど医師不足が深刻ですが、最近は都会でも「たらい回し」などの問題が起こっており、誰もが犠牲者になる可能性があります。

これは医者のせいでも、病院のせいでもなく、このような状況を作った 国の責任が大きい

全国どこに住んでいても 安心して医療が受けられるよう、そして これからますます流行するであろう 新型インフルエンザ対策等、多大な期待を背負って政権を握った民主党のセンセー方には 早速国民の立場になって対策して頂きたいです


もちろん患者側も 最低限のモラルを守りましょう。

医療を守りたければ、お客様(患者様)は神様…だと思わないでほしいです


1人でも多くの方に 現実を知って頂きたくて、ない頭をフル回転させて書きました

最後まで読んで頂き ありがとうございました


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

のびきよ

Author:のびきよ
食べること、旅行、ウルフルズが大好きな主婦☆
特技はドラえもんののび太のようにすぐ眠れること(*^^)v

2005年 結婚
2008年 長女誕生
2011年 長男誕生

<家族>
2歳年下の旦那様
8歳長女 しずか
5歳長男 のびた

お気軽にコメント下さいね♪

最近の記事+コメント
幼児教育
オススメ☆
カテゴリー+月間アーカイブ
 
FC2カウンター
楽天市場
クリック募金
ご協力お願いします☆
検索フォーム
リンク
お得情報☆
Powered By FC2ブログ
ブログ始めてみませんか?
ブログ フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。