*All archives* |  *Admin*

2009/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふれあい広場
昨日の午前中は 子育て支援センターの「ふれあい広場」に参加してきました。

以前友達親子と数回参加したことがあるのですが 友達が働き始め 連れがいなくなってから足が向かなくなり

でもやはり同じくらいの子どもたちに たくさん会わせて遊ばせた方が、娘も楽しいだろうし刺激にもなりそうだな~と 先日の1歳6カ月健診の時に思いまして…

という訳で、私たちだけで参加してきました


駐車場がなくなるので早めに…と張り切って行ったものの、余裕で駐車。

会が始まるまで 児童館スペースで遊んで待ちます

木のおもちゃやおままごとセット、ボールなどたくさんあって飽きません

さすがに知り合いはいなかったけど、娘があちこち動き回るので 子どもをきっかけに他のママさん数人とも 自然に会話ができました


さて10:30~は「ふれあい広場」開始

体育館に移動して、以前と同じベテラン保母さんが 笑顔で紙芝居からスタート

豊かな表情と良く通る声で 子どもたちを惹きつけて行きました

ピアノ伴奏担当の人もいます

娘も私の膝の上にちょこんと座って 大人しく聞き入っていたようです

さらに手遊びや歌、親子リズムなども

歌や手遊びは嬉しそうに体を揺らして、ノリノリ

それから皆で円になって、歩いたり走ったり…

1番喜んでいたのは、うつぶせ状態で抱っこして飛行機になった時かな?


以前参加していた頃は歩く前だったので、できることが少なかったのですが、今回はできることや反応の面でも成長を感じました

終わった後も しばらく周りの子たちと大きなボールで遊んだり、最初の児童館に戻ってどなたかが差し入れてくれた おいしいパンやリンゴを食べたり

結構私自身もそんなに苦痛ではなく、むしろ楽しめたような気がします


家にいると、午前中は家のことが気になってしまって 娘には1人遊びをさせてしまうことが多いです

しかも生活サイクルが 寝るのも起きるのも遅めなので、出かけるのはたいてい午後になってしまってました

こういう子ども向けの遊びの会は ほぼ午前中に行われているため、私の都合で参加していなかったとも言えます

ダメ母ですなぁ…

もっと早寝早起きを習慣づけ、家事を後回しにしてでも 今後は娘のことを優先してあげたいものです



スポンサーサイト

テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

懐かしの味
火曜日、職安へ行った帰りに 懐かしいパン屋さんへ行ってみました

駐車場が狭いこともあって なかなか足を運べずにいたのですが、この日は軽自動車だったし 娘も母に預けて出かけたため、立ち寄ることに


定休日も知らないし、営業してるのか?

そんな不安もありましたが、ちゃんと自動ドアが開き ホッ

フワ~といい匂い

見た目も素朴な 昔ながらのパンが並んでいます。

食パンは売り切れたのか、置いてない様子

下の方には 何と特売50円 のコーナーが

カレーパン、焼きそばパン、ジャムパン、クリームパン、チョココロネ等 多少小ぶりではあるものの50円とは

その他のものは全て100円です

ダメもとでおばさんに「食パンってないですか?」と聞くと、奥の方から大きな2斤分を出してきてくれたので、実家分も買って行ってあげようと、1斤ずつにカットしてもらいました

それも1斤あたり160円って かなりお値段据え置きな感じです

普通パン屋さんで買う食パンって200円くらいはするのに、何て良心的なんでしょう

おばさんに「昔○○の方に住んでいて、よく買いに行ってたんですよ」と話しかけてみました。

「あらありがとうございます、みんな年取っちゃってイヤぁねぇ」と。

そのおばさんも、奥で作業しているおじさんも 見覚えのある顔です

20年以上ぶりかな


そして特売50円パンも、4つ購入

それでも合計520円とは嬉しい



家に帰って、小腹がすいていたので母とジャムパンを半分ずつ。

うんうん、これだ この味だぁ

程よいしっとり加減と素朴な感じ、ジャムもこんなんだったなぁ

母と2人で しみじみ「懐かしいね~」と言いながら食べました。

翌朝食パンも食べたのですが、トーストしなくても何も塗らなくても充分おいしくて 娘もパクパク食べてくれました


私が小学生の頃に よく食べていたパン

改めて この味が好きなんだなぁと再確認しました

当時住んでいた家の近所のスーパーに 支店が併設されていたのです。

今はそのスーパーも パン屋さんもなくなったけど

本店はまだしっかり営業していて、同じ人が同じ味のパンを焼き続けていることが 何だか嬉しく幸せな気持ちになりました


私は基本的にご飯派なのですが、旦那が朝はパン派なので、我が家の朝食はパンが多いです

普段は スーパー等で売っている安いパンばかりなので、今後はお手頃価格でおいしいこのパン屋さんへ いつも通いたいくらいです

ただ、駐車場が狭いのにお店の車も止まっていて、来客用は軽自動車1台で精一杯なので 条件が揃わないと寄れないのが悲しい

もっと駐車場広げてくれ~


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

この週末は
慌ただしく過ぎて行きました。

土曜は旦那が休日出勤だったので、母と娘と3人でランチ&買い物に行きました。

父も仕事だったので、女性水入らずです

お昼はイタリアンで、いつもすいていて座敷もあるので子連れでも行きやすいお店へ

ここで 娘用に初めてお子様ランチ的なものを頼んでみました

海老フライかミートソースかカレーの3種類があり、消去法でミートソースに…

プレートの上にミートソース、ポテト、ジュース、オモチャが乗っています

でもこの選択が後で後悔のもとに…

ミートソースめっちゃ汚れます

油断してすっかり忘れてました

スタイを持って行ったものの、途中で手づかみも始まって 顔も手も服も グチャグチャベットリ

とはいえ、メンメンが大好きな娘は、味が濃いこともあって半分くらい食べられました

でも普通に私のを取り分けて食べれば良かったわ

塩味かクリームか和風パスタなら 汚れも目立たないし

ま、別メニューにしたおかげで 私はピリ辛なマーレトマトのパスタを選べたんですが


その後お買い物へ行き、母に娘の洋服や靴を買ってもらいました

母ありがとう、ご飯もおごってもらったし すごく助かります


そして昨日は、友達の家へ遊びに

友達はもうすぐ1歳になる女の子Hちゃんのママ。

まずは近くの工場で 年に1度のイベントがあると言うので、そこへ歩いて行って 軽く工場見学やくじ引き、ヨーグルトの試食、それからお昼を調達しました

とっても良心的で、焼きそば200円・フランク100円・じゃがバター100円

全種類買って、持ち帰り食べました

前回あんな記事を書いておきながら、早速栄養バランスめちゃくちゃ ジャンキーな感じの食事になってしまいましたが

旦那は一緒じゃないし、イベントってことで

ちなみに娘にとって 初めて食す焼きそば…

メンメン好きだから結構イケるだろうと思っていましたが、その予想通り濃い味も手伝ってか パクパクたくさん食べました

じゃがバターは食べたがらないので、焼きそばにちょっとずつ混ぜて 知らぬ間に口に


友人宅にもオモチャや本がたくさんあって、娘にとっても楽しい時間が過ごせたようです

娘とHちゃんは、オモチャの取り合いもしたし、ちょっとした追いかけっこやいないいないばぁで遊んだりもしていて、小さいなりにお互い関わろうとする姿に 成長を感じました

途中でHちゃんが眠くなり、友達が寝かしつけに行っている間に娘も眠くなり、ほぼ同じタイミングでお昼寝

親孝行な娘たちのお陰で、のんびりティータイムができました


帰宅してからは、慌ただしく着替えて 次は元職場の上司のお通夜へ

この元上司は定年後数年たっていましたが、病気(癌)のことも知らなかったので 前日連絡をもらってかなり驚きました

私のやっていた職種のトップだったのですが、部署的に関わりも多く何かとお世話になったし、気さくで方言丸出しの 田舎のおじちゃんって感じの方でした。

ヘビースモーカーで、いつもタバコ臭かったっけ

最近はお会いする機会もなかったですが、今も「○○ちゃん」と私の名前を呼ぶ声をはっきり思い出せます

こんな形で再会するとは…

会場で遺影を見た時 本当に亡くなったんだなって実感したし、お焼香待ちの時にご家族が泣いている姿を見て とても切ない気持ちになりました

まだ60代なので、これから余生を謳歌できるするはずだったでしょうに 残念です。

闘病中は辛い思いをされたでしょうが、もうゆっくり休めますね

どうぞ安らかにお眠りください…



テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コレステローラー
会社に勤めていると、年に1度健康診断があります。

うちの旦那さまは、去年からLDLコレステロールの数値が高く、脂質代謝障害で「要経過観察」となっています…

病院に行くほどではないですが、日常生活に注意を要すとのこと

LDLコレステロールとは悪玉コレステロールのことで、増えすぎると動脈硬化を起こす危険性が高くなるそうです

恐ろしい脳梗塞や心筋梗塞などの引き金になります

我が家の食事は 魚より肉の頻度が高いですが、基本的には野菜中心を心掛けているつもりです…

それに旦那は見た目細身だし、そんなに暴飲暴食してる訳じゃないのに。

去年数値が高かったので、今年こそはと健康診断1か月前くらいから 特にヘルシーな食事を心掛けていたつもりだったので、今年も改善しなかったのは正直ショックでした


まずは普段の食事を見直すために、悪玉コレステロールを下げる食事を調べてみました。

コレステロールを多く含む卵、うなぎ、イカ、レバー、バター、生クリーム、チーズ、チョコレートなどを体内に入れすぎない。

旦那の大好きな乳製品やチョコは あまり食べさせないようにしないとダメなのね

また、不飽和脂肪酸を含む植物性脂肪は、LDLコレステロールを下げる作用があるとのことですただし(摂り過ぎはNG)

逆に水溶性食物繊維を含むラッキョウ、コンニャク、オクラ、ゴボウ、サツマイモなどは積極的に摂った方が良いようです

また食事法としてはカロリー制限が基本で、さらに…

①朝食は抜かずにしっかり食べる
②夜食は食べない
③偏食はやめる
④早食い・ドカ食いはしない

ほうほう、なるほど…

朝食や早食いなど 思い当たる節はありますね

そして基本カロリー制限か

私のダイエットも兼ねて、夫婦で頑張りましょうか

いくら生命保険を見直したとはいえ、娘もまだ小さいし、パパにはずっと元気でいてもらわないと困ります


実は私も来月、健康診断を受けるんです。

仕事を辞めて2年以上受けてないし、以前より不規則な生活をしてるのでちょっと心配です…

旦那の会社の健康保険組合で行う健診です

元職場で受けていたものより項目が多く、便潜血と子宮頸部(自己採取)、胃のレントゲン、乳房超音波は初めての経験なので、ドキドキしています


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ネコに(>_<)
月曜日のこと、娘と近くの空き地で遊んでいたら、ネコが近寄ってきました

良く見かける 人懐っこく可愛いネコちゃん

娘も喜ぶし、いつものように触っていたら しばらくしていきなり私の右手の甲に咬みついて来ました

尻尾とか 嫌がりそうな部分は触らないようにしていたんですけど、なぜか急に

傷は浅いし全然大したことないのですが、ノラか飼いネコか分からないし 動物に咬まれたら受診した方が良いということで 旦那が帰宅してから病院へ。

咬まれたのが娘じゃなかったのが幸いでした


先生からは「このくらいの傷ならまず大丈夫でしょうが、ネコに咬まれると ものすごく腫れてしまったりする場合があるんですよ」とのことで、油断できないようです。

消毒など処置して頂き、抗生剤が2日分処方されました


それから、この医院で季節性インフルエンザワクチン(私と旦那の分)予約できないか ダメもとで聞いてみたら、来月末ですが接種できることになりました

特に旦那は会社でもらう可能性があるので、娘にうつさないためにも接種させたかったのです

何とか家族全員、季節性の方は予約ができてひと安心しました


ところで診察前の待合室で 怒りの出来事がありました

私の斜め前に、ある母子がいて 子どもの方は時々咳をしています

どうやら 熱もあるらしいのに、マスクもせずに

思わず ちょっと遠ざかった私

慌てて娘を連れてこなくて大正解だったし、私自身もマスクをして来て良かった…

…と思ってると、看護師さんが「診察前にこれを付けて下さいね」と その子どもに使い捨てマスクを渡しました

咳が出ていて熱まであるなら 家から付けて来いよ

すると、さっきまでマスクをしていなかった受付けスタッフが いつの間にかマスク着用してました


その母子が診察から戻ってしばらくすると、また看護師さんが来て「お車でいらっしゃってますか?お母さんだけ残ってお子さんは車でお待ちいただけますか?」と…

子どもが「インフルエンザ決定ってこと?」と言いながら、外へ出て行きました

しかもそんな状況でも 2人ともヘラヘラ笑って、全く周りのことを考えてない様子にムカッ

待合室には高齢者の方もいました

この母親だって まだ症状が出ていないだけで感染してるかも知れないと思うと、一緒の空間にいることがイヤでたまりませんでした

もちろん母親も マスクなんかしてるはずがありません


そんな訳で、私は帰宅して速攻 うがい手洗い、着替え

健康な人がマスクを付けて、症状のある人が付けてないなんて 絶対おかしい

少しでも自覚症状があるなら 外に出る時マスクをするべきです

皆が心掛けてくれたら、感染拡大はもっと防げるはずなのに


テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ワクチン確保!
先日予防接種の記事を書きました。

まずは季節性インフルエンザワクチンを確保しようと、娘のかかりつけの小児科に問い合わせると、予約が1ヶ月先までいっぱいだそうです

その先を予約させて下さいとお願いしたのですが、「ちょうど1か月前の午前0時から 自動電話受付サービスで予約を取って下さい」と言われました

その晩頑張るつもりが、娘を寝かしつけながら一緒に爆睡してしまい、気付いたらAM0:30でした

慌ててかけましたが、当然予約終了…


そして翌日は、別のところに当たってみようと 以前かかったことのある耳鼻科へ問い合わせました。

実は耳鼻科は穴場じゃないか?ついでに 私と旦那と3人分予約できたら良いな~なんて思っていた私

すると「予約は終了しました。キャンセル待ちが30名ほどいらっしゃいます。」

もっと厳しい現実


そこでやはり 娘だけでも受けさせたいと、この晩こそ日付が変わるのを待ってチャレンジ

来月18日分の接種枠を確保するため TEL攻撃です

片手に携帯、もう片手に家の電話を持って 交互にかけまくります。

2~3分ほど 両手でリダイヤルを繰り返していたら、家の電話がつながった

しかし 1日当たり何名枠があるかも不明なので、まだ油断できません

診察券番号や指定された番号を押し、希望受付日4桁「1118」と入力

ドキドキ

すると「受付時間のご案内を申し上げます」とのアナウンスが

ヤッター

予約が取れたぁ


1カ月待ちですが、娘は先日ポリオの生ワクチンを飲んだので、どちらにしろ次の接種まで4週間あけなくてはなりません

あ~とりあえずひと安心

ま、予防接種したからって安全という訳じゃなく、あくまでも予防が1番なのですが

3種混合の1期追加も接種できる時期だし、新型ワクチンも小学生以下は原則2回接種らしいし、次の接種との間隔を見ながら次々と接種させないと


さて、今日から 医療従事者の新型ワクチン接種が始まったらしいです。

その後妊婦さんや持病のある方、次に娘らの順番が来ます

予定では12月になってしまうとのことでしたが、13歳以上が1回接種確定すれば もっと早くなるかもしれません

私たち健康な成人は…1番後回し

体力があるんだから仕方ない

まずは娘さえ受けられればひと安心です


テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

内覧会
昨日は ある建築設計室の「完成見学会」に行って来ました


我が家からも近い住宅地

外見から、まず目につくのは2階の木製のバルコニーと、家の前の木。

白い壁にアクセントとなり うまい目隠しにもなっているようです

また周りに住宅が隣接しているため、中庭やトップライトで内部の明るさを確保しているのが 印象的でした

中庭は上部に透明の屋根が付いているので、雨が降っても安心

家族5人の住まいで敷地はたっぷり、床面積も60坪近い立派なお宅なので 廊下も広くバルコニーなどの余裕も生まれるのでしょうが…

また建具の使い方等で さらに広く見せるための工夫が満載で、感心しっぱなしでした

キッチンや食器棚は既製品でなく作り付けのもので、シンク下の何もないスペースにはゴミ箱を置く場所が確保されていたり、脱衣所にある収納は1番下に体重計を置ける隙間があったり…

細かいことだけどかゆい所に手が届く作りとなっていて、使い勝手が良さそうでした

何でも置き場所が決まっていれば、整頓された空間は維持できるのだと思います

施主さんの希望で収納が特に多く、キッチン隣に食品庫、階段下に納戸や 途中には小間までありました。

2階のバルコニーは 広さも高さも充分あり、おそらく表からはほとんど見えない作りとなっているので、テーブルや椅子を置けば食事したり、お酒を飲んだりとプライベートな空間を楽しむことができそうです

実際そこにいると<空独り占め>みたいな気分になりました

また将来的に 2世帯住宅に改装できるような作りにもなっているそうです。

実際 設計から全てを手掛けた建築士さんに詳しい説明を聞くことができて、とても参考になりました


最近私たち夫婦の間では 建てるならハウスメーカーというより、建築士さんにお願いしようかという考えにほぼ固まってきています

以前は 建築士さんにお願いするのって どうしても敷居が高いような気がしていたのですが…

むしろ、自分たちの予算内で要望に沿った家を 適正価格で建ててくれることが分かったので

決して奇抜なだけじゃなく、使い勝手、こちらの優先順位を考慮して設計し、建築中もきちんと施工されてるか監理してもらえるのが強みです

もちろん設計料がかかりますが、その分適正価格でしっかりした満足度の高い家が建つなら 納得できます

それでいて個性的な家になるなら、言うことはありません

こちらが希望すれば、土地探しからお願いできるそうです


昨日の建築士さんは人当たりが良く、とても丁寧な応対で、家の雰囲気も私たちの好みに合いそうです

とはいえ急いでいる訳じゃないし、他の方が設計した家も見たりしながら 私たちの中でのイメージをもっと固めたいと思うので、決めるのはまだ先かな

だんだん楽しみになってきました



テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

スッキリ!
ここ最近、悩んでいたことがありました。

それは娘に新型インフルエンザワクチンの順位が回って来た場合(いつのことやら?)、接種させるかどうかということ

もちろんどんなワクチンでも定期接種のものでも 副作用は起こりうるのですが

国が保証するとは言っても、実績がないものは不安です…

インターネットで調べても賛否両論あり、どちらを信じていいものか

特に輸入ワクチンなど今すぐは副作用が出なくても、将来出てしまったら?とか。

でも最近 国内でも4・5歳の幼い子が亡くなったという話を聞き、もしかかったらと思うと心配で


そこで、昨日の1歳6カ月健診。

事前にアンケート用紙に記入して行くのですが、その中の「相談したいこと」の欄に新型インフルエンザ&他の任意接種も受けた方が良いか 疑問を書いておきました

そして 小児科医の診察

新型ワクチンについては接種時期も何もかも未定なので、先生からも「私たちのところへもいつ回ってくるか分かりませんが…」との前置きがあったうえで

「はっきり言って日本はワクチン途上国です。私の子供だったら、冬はインフルエンザワクチン(季節性も含め)、夏は日本脳炎ワクチンを打たずに 怖くて外出させたくありません。」とキッパリ

また「副作用のリスクより、インフルエンザにかかって脳炎になるリスクの方がはるかに高い。ワクチンというのは 重症化したら有効な治療法がないからこそ接種するもの。」とのこと

さらに「任意接種なので、あくまでお母さんの判断になりますが、私がこの子(娘のこと)の母親だったら絶対に受けさせます。」と…

そうハッキリ言い切って下さったので、優柔不断な私の迷いも すっかり吹き飛びました

もちろん先生によっても考え方が違うかもしれませんが、この先生は女性で、お話を聞いていると お子さんもいらっしゃるようです。

実際 母親でもある先生から言われた言葉なら、よけいに説得力が増します

しかも日本脳炎ワクチンなんて、現在日本では積極的には勧められていないにも関わらず、かかってしまった場合に有効な治療がないことから、この先生は自分の子なら接種させると仰ってました


重症化したらリスクの高い病気に もしかかってしまっても軽症で済むように 予防接種を受ける

我が子を守るために

とても分かりやすいお話で、迷っていた私の背中を ドーンと押して下さった先生

早速 季節性インフルエンザワクチンを申し込もうと かかりつけに電話したら、1ヶ月先まで予約が埋まっているらしい

なので、今夜0時から始まる 来月17日分の電話予約に 頑張ってかけまくることにします



テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

芸術の秋
まずは音楽から

娘のピアノです

トイザらス限定 ハローキティ いっしょにステージ ハッピー☆コンサート


ミニ椅子もついてます

去年のクリスマスプレゼントに義実家からいただいたんですけど、すごい多機能なんですよ

キティちゃんがしゃべって案内してくれたり、鍵盤を押すと上のキティたちが動きだしたり。

ガイド付きにすると 次に押すべき音の鍵盤が光ったり、デモ演奏で10曲以上聞けたり

電池でしか動かないのが厄介ですが、きっと安全のためでしょうね…

伴奏だってつけられます

ワルツ、ロック、ポップス、8ビート、16ビートなど8種類から選べます

その他色々たくさん


以前 娘は適当に鍵盤をたたいているだけだったのですが、この頃は指で1音1音 鍵盤を押せるようになってきました

もちろん適当にですけど…

ミニ椅子に座って鍵盤を押している姿を見ると、成長したなぁと思います

この椅子もキティちゃん

これで見慣れていたから、プープー椅子(以前の記事参照)にも座れたのかな?

対象は2歳からとなっているのでまだ少し早いのですが、結構面白がって触ってくれてます


それからお絵かき

少し前にクレヨンを買ってあげたら、いつもお絵かき帳に嬉しそうに 何やらグチャグチャ書いてます

このクレヨンは水性で 紙以外に書いてしまっても拭けば落ちるタイプ。

しかも持ち手が三角なので、よけいな力が入らず折れにくいとのこと

実際 今のところ折れていません

アンパンマンのイラストが可愛いです







テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

年末のお楽しみ♪
先日の台風でこちらの地域では、突風の被害が出たようです

木曜の晩は、寝ていてアパートが揺れるほどの風と雨で 恐ろしかったです

翌日午前中は 暴風域に入っていたものの 雨はやんでいたので、無事ハローワークに行ってきました

各地でも電車が止まって通勤に影響が出たり、竜巻や農作物の被害もあったようです。

被害にあわれた方には お見舞い申し上げます


昨日・今日と台風一過で気持ちのいい青空

久々に布団と洗濯物をたくさん干すことができました

改めて、お日様ってありがたい


ところで私のびきよ、出産後初のライブに参加することになりましたぁ

出産・子育てをしている間に、大好きなウルフルズは活動休止

しかし一方で、大ファンだった「リンドバーグ」が今年限定ではありますが 再結成

これも年内は…と諦めかけてたんですが、縁あってチケットが手に入ることになりまして

昔 よく一緒にライブに行ってた友達を誘ったら「ぜひ行きたい」と即答だったので、12月に東京でのライブに参加しま~す

2002年の解散前最後のライブも2人で参加し、本当に最後だと思ってたのに、またこうして一緒に楽しめる日が来るなんて夢のようです

娘のことも、旦那さまから許可が出たので その日は不良ママしちゃおうと思います


そして久々にCDを聞いたら、やっぱりイイ

青春時代が蘇ります

昔より ボーカルの高音が出なくなっている感は否めないのですが、それでも目いっぱい楽しむぞ

オォーー

たくさんジャンプしたり、体力勝負なので 今から体力を付けなければ

マキちゃん、たっちゃん、チェリーさん、ともちゃん 会いに行くから待っててね


LINDBERG XX


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

新発売
20091007182233


最近CMで見て 気になっていた新商品です

「Dororich(ドロリッチ) ベリーミックスゼリークリームin」

スーパーで138円になっていたので 思わず購入

普段はもうちょっとしますが、お手軽価格でスイーツ気分を味わえるのが魅力です

原材料を見てみると、りんご・ぶどう・いちご・ラズベリーの果汁、バナナ・いちごの果肉が使われているようです


早速飲んでみると。

ほー、なるほどウマ~です

ベリーとクリーム、この組み合わせは間違いない

確かに ほんのりラズベリーやバナナの風味もあります。

元々ベリー系が好きな私にはヒットです


同シリーズの「フルーツミックスゼリークリームin」も好きなんですが、甲乙つけがたいおいしさです

旦那は最初に飲んだ時の衝撃が忘れられず、フルーツミックスの方が好きと言ってました

ちなみに「クラッシュカフェゼリークリームin」は 我が家ではいまいちでした…

私はコーヒー苦手だし、旦那は「ま、コーヒーゼリーだよね」って言ってました



ところで、伊勢湾台風並みと言われている台風18号は 強い勢力を保ったまま日本列島を縦断する可能性が高いそうです

明日はできれば外出したくなかったのですが、こんな日に限ってハローワークの失業認定日なので 行かなければなりません

指定された時間は9時だし、ピーク近いかも?

すごく気が重いです


皆さんも 大雨や土砂災害、河川の増水、高潮に 充分警戒してください

台風から離れていても 激しい突風の恐れがあるそうなので、注意が必要です。

実りの秋、作物への影響も心配です

少しでも早く過ぎて、又はコースをそれて 被害が少なくすむよう祈るばかりです


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

動物より?!
前回 動物園に行った記事を書きましたが、この日のもう1つのエピソードを。

お昼に 私にしては珍しく 張り切って弁当を作り、広場で食べました。(写真は一応撮りましたが、見た目がキレイじゃなかったのでボツです)

メニューは 3色ミニおにぎり(ゆかり・鮭・ふりかけ)・カジキのソテー・ウィンナ・カニカマ入り玉子焼き・ポテトサラダ・プチトマトなど 家にあった材料で簡単に

木の下にレジャーシートを敷いて、遠足気分です


娘はお腹が減っていたのか、弁当箱をあけるやいなや カジキのソテーをつかみパクッ

普段食べさせているものより味が濃いからか、手づかみで食べきってました

でもその後は、おにぎりを2~3口と玉子焼きを一口食べたくらいで 周りの子供たちなどに目を奪われ、全然食べてくれません…

ポテトサラダも べーっと吐き出してしまうし


そんな訳で ろくに食べないままではありましたが、遊びたがって落ち着かないので、パパが広場で遊ばせ始めました

すると、周りでシャボン玉をしている人がいます。

娘がそれを見て喜んでいたので、パパが広場の売店でシャボン玉を買ってきてくれました

早速 吹いてみると…

娘は「ワー」などと言いながら、手を伸ばして追いかけて行きます
シャボン玉1

初めて見るシャボン玉

目を輝かせ、手をバタバタさせて大喜びです

全く飽きることなく、夢中になって追いかけます

私はその姿を、写真や動画におさめる係です


そんな中、1番のお気に入りはズバリこちら
シャボン玉2
プライバシー保護のため目を隠しているので残念ですが、シャボン玉の位置や自然な表情が 素人なりに良く撮れたなぁと自画自賛

ま、たくさん撮れば 1枚くらい奇跡が起きますけどね

子どもって活発だし、予測のつかない動きをするので撮るの難しい…


この日 動物を見て喜んでくれてはいましたが、1番のお気に入りになったのは 実はシャボン玉かも


テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

動物園へ
貴重な晴れ間となった昨日、家族水入らずで動物園に行きました

ここは入場無料がありがたい施設です

張り切ってお弁当を作り出発ましたが、到着する頃には、予報とは違い小雨がぱらつく

でもその後回復してきて、傘いらずで助かりました


昭和30年生まれの「ゾウ」     
動物園2
「ぞうさん」の歌が大好きな娘に 本物を見せられて良かった

ゾウの前で「ぞうさん」を歌いました

娘は一緒に「おーたん おーたん おーななななななぁねっ(ぞうさんぞうさん おはながながいのね のつもり)」と歌ったり指さしたり

ちょうどこの時、お昼のサイレンが鳴り響くと、このゾウが、突然 後ろにある扉を 長い鼻でドーンドーンと叩き始めました

鉄?の扉なので、かなり響き、娘が怯えて来てしまったので、退散

時間的に「ご飯くれ~」とでも訴えていたのでしょうか?

また ここの動物園にゾウは1頭だけなので、何だか寂しそうな感じがしました


「キリン」
動物園3


とても活発で器用な「クモザル」
動物園1 動物園4 
左側の写真、良く見るとママに抱っこされている とても小さな赤ちゃんザルが見えます。(頭だけ)

ママにしっかり尻尾を巻き付けて、移動の時も落ちないように 必死にしがみついてる姿がまた可愛い

このサルは長い手足と尻尾を使って 巧みに高所を移動しているので、見ていて飽きません


威嚇のためか 羽を広げ動き回る「ほおじろかんむりづる」
動物園6
羽を広げると結構大きい

動きが活発なものが好きな娘には ウケがいいです


私が個人的に大好きな「ふくろう」
動物園8
夜行性なので、いつ見ても寝てます…

癒されますねぇ


小さな「ヤギ」            「アヒル」
動物園10 動物園9
ちびっこふれあい広場的なところもあり、これらを触ることができます

娘は特に ガーガー鳴いているアヒルに興味津々でした

他にもブタや、巨大なカメなどもいました


前回春に来た時よりも 娘の反応が良く、指さしたり声を出して かなり楽しんで見てくれたようです。

こんなところにも 成長を感じることができました

そして岡の上にあるこの動物園は 坂道が多く、娘にとって良いお散歩にもなったようです

最後の方には 疲れて地べたに座り込み。

ちょうどお昼寝の時間ということもあり、帰りの車では爆睡

私も一緒に




テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

セレブな一時
今更 日曜の話ですが…

行きつけの美容室に カットとカラーに行きました

誕生日から1ヶ月間 料金が20%offになるとのことで、どうせならその期間にと思って

割引だけでなく、洗髪もいつものシャンプーじゃなくローズシャンプーになるのです

このシャンプー 聞いてビックリ

【送料無料・ポイント10倍】  ラ・カスタ プロフェッショナルヘアエステ ソープRO La Cast...

↑これですけど、245mlで何と6300円ですよ

超高級品です

何でも、ブルガリア産のダスマスクローズから抽出される 「ローズオットー」という最高級精油が使われているとのこと

3kgの花びらから わずか1gしか得ることができない 大変貴重なものだそうですよ

その美容室でも販売されてましたけど、買って帰る人いるのかな?


さて、カラー後の洗髪

まずはカラーの薬剤を落とし いよいよローズシャンプーの出番です

スタッフさんから「癒されてくださいね~」との言葉

ふんわり漂ってくる、本物の薔薇の優雅な香り

人工的な香料のように ドギツい感じはなく、自然で優しい香りです

う~ん 癒されるわぁ

思わず途中でちょっとウトウト…

洗髪が終わってから 美容師さんにそのことを言ったら、「せっかくの香りなんで起きてて下さいよ~」って言われちゃいました


それにしても 美容室でのシャンプーって、なんであんなに気持ち良いんでしょう

昔はくすぐったくて苦手だったのですが、いつからか大好きな時間になりました。


さらに、こんな高級シャンプーで セレブ気分も味わえて

でも6300円のシャンプーは買えないから、来年も誕生月に絶対来ようっと



テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

歯医者デビュー
昨日は娘を連れて行ってきました。

1歳半で虫歯?

イエイエ、虫歯予防のため「フッ素」を塗ってもらいにいったのです


さて診察室では 私が抱っこして椅子に座ります

先生が「お口あーんして」

私も一緒に「あーん」

・・・・・・と、あける訳がない

「無理やり あけちゃって良いですよ」と私。

そして娘の両手を押さえます

先生は指でグイッと娘の唇を開き、まずは歯のチェック

「1番奥の歯以外生えてますね」

1番奥はだいたい2歳過ぎに生えるそうです

虫歯はないそうですが、下あごがやや大きいとのこと

つまり「シャクレ」の恐れありです

気になってはいたんですよ…

まだ全部生え揃ってみないと 分からないそうですが、パパがシャクレてるからな

そんなところ似なくても良いのに


次はいよいよフッ素を塗るため、私の膝の上で先生の方に頭を向けて寝かせます

さっきまでおとなしかった娘が、泣きはじめました

先生が「風をかけるよ」とか、「痛くないよ」などと声をかけてくれます。

泣き叫ぶ娘を見て 申し訳ない気持ちになりましたが、心を鬼にして体と手を押さえ「大丈夫だよ~」と声をかけます

すると先生が 全体にサーっと塗って あっという間におしまい

帰る時に 先生や衛生士さんに「バイバイ」のご挨拶

いつもは無愛想な衛生士さん達も 笑顔で手を振ってくれました。


そうそう、意外なことに こども医療で無料でした

治療じゃないから自費かと思っていたんですが、ありがたいことです


子どものフッ素塗布…怖い思いさせてまでという気もしますが、虫歯の治療はもっと辛いですからね

私も 散々痛い思いをして来ました

もちろん 1番大事なのは「毎日の歯磨き」なのですが…

定期的に虫歯や かみ合わせのチェックをしてもらうという意味でも 良いかもしれません



ちなみに普段の歯磨きで使っているのはこちら↓
ピジョンの「歯みがきジェル」

薬用成分フッ素(フッ化ナトリウム)と、食品にも使われる成分でできているそうです。


テーマ : ☆☆1歳Kids☆☆
ジャンル : 育児

プロフィール

のびきよ

Author:のびきよ
食べること、旅行、ウルフルズが大好きな主婦☆
特技はドラえもんののび太のようにすぐ眠れること(*^^)v

2005年 結婚
2008年 長女誕生
2011年 長男誕生

<家族>
2歳年下の旦那様
8歳長女 しずか
5歳長男 のびた

お気軽にコメント下さいね♪

最近の記事+コメント
幼児教育
オススメ☆
カテゴリー+月間アーカイブ
 
FC2カウンター
楽天市場
クリック募金
ご協力お願いします☆
検索フォーム
リンク
お得情報☆
Powered By FC2ブログ
ブログ始めてみませんか?
ブログ フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。